自然とたたかう建設女子!!!

はじめまして! ㈱佐々木建設工業 小向です!!

本来は施工管理をする立場なのですが、病気療養中ということもあって、今は担当現場がなく8月浪岡・9月三沢・10月八戸といろんな現場のお手伝いに彷徨ってます!!!


そして、11月は東通へ・・・よあまり降らないで

今月の八戸は河道整備工事。古くなった護岸を撤去して、新しい護岸を作ります。

ここでの私の仕事は、現場事務所での書類整理と、鋼矢板の高さ管理。

測量苦手なので毎日ドキ(*‘ェ`*)ドキです。


出来上がりました~~~~(*‘∀‘*)



それにしても職人さんの技術は素晴らしいあんなに大きいクレーンでちゃんと高さを合わせてくれるなんて・・・

オペさんと手元の職人さんの信頼関係ですかね(。‘-’)(。,_,)ウンウン

今回の現場、一級河川の工事なので、先日の台風19号の影響も少しありました。

大型土のうが崩壊して川の水が…


護岸にもゴミがたくさん上がってました。



ゴミの片付け、現場は仕切り直しと大変ですが、自然には勝てませんね。




災害だけではなく、建設女子にとっては夏は日焼け対策・冬は寒さ対策!!!

これから寒くなって外仕事はつらい時期になりますが、暖かくして体調を崩さないように頑張りましょう

ICT

はじめまして、ACデザイン株式会社 野口です。

弊社は、岩木山のふもと弘前市にあり、施工管理の業務支援や県・市町村の測量設計業務の入札参加、子会社「サンエース建設」を設立し地域の発展に貢献するべく、幅広い業務を行っております。

私の主な業務はICTの3次元設計データ作成や出来形管理、その他CAD図面の変更業務、電子納品の作成等です。

少し前になりますが、青森県主催する「ICT、UAV(i-Construction)基礎技術講習会」の現地実習にて「3次元設計データ作成と出来形管理」について説明をさせていただきました。
(椅子に座って説明しているのが私です)



ICT活用工事では

①3次元起工測量
②3次元設計データ作成
③ICT建設機械による施工
④3次元出来形管理等の施工管理
⑤3次元データの納品


①~⑤全ての段階において全面的に活用することとなっております。

ICT施工は、丁張設置作業の省略・軽減及び作業人員の削減等、現場での施工ステップが大幅に軽減するので工期短縮及びコスト削減等、建設産業の担い手不足が懸念される中、メリットが沢山あります。

弊社ではICTをはじめ全面的サポートさせていただいております。

お気軽にお問合せをお待ちしております!