Englishと建設業

初めまして!!鈴木建設工業株式会社の佐藤と申します。
第一回目の投稿なので、まずは私達の会社を紹介します。

鈴木建設工業株式会社は青森県三沢市にある建設会社です。昨年創立50周年を迎えました!
建設会社といえば男性社員のイメージが強い中、私達の会社は3分の1が女性社員です。
女性社員の仕事内容にはそれぞれ、総務・営業・そして 通訳業務 というものがあります。
建設会社で通訳??とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、みなさんは三沢市にアメリカ空軍基地があるのはご存知ですか?
私達はその基地の中で工事をする機会が多くあるため、現場監督の仕事の補助として通訳の仕事は必要不可欠なのです。
通訳の仕事内容は主に書類の翻訳、アメリカ人と現場職員との会話の通訳、会議での司会進行など様々です。日本語の建設専門用語が飛び交う中、すばやくそして正確に相手に英語で意思を伝えるのはなかなか難しい仕事です。
私も現在は営業を担当しておりますが、もともとは現場通訳を担当しており、
あ~~~!!筋交いって英語で何て言うの~~~~!!(ちなみにbrace, X-braceなどと言います♪)と苦労していた時代があります。
鈴木建設工業は総務部が司る社内業務、そして現場での社外業務でも女性が活躍する会社です。

さて、話は変わって、三沢市大町に2棟の賃貸住宅を新築致しました。








   
この物件は高気密高断熱、オール電化の賃貸住宅です。光熱費への出費をできるだけ抑えるためつかんだ熱は逃さず、給湯もエコキュートを採用しています。
毎冬かさむ光熱費への出費を抑えられるということは、入居されるお客様にとってとてもメリットがありますよね!!
弊社は、冒頭でもお話した米軍工事そしてその他公共工事に加えて、このような民間工事も積極的に行っております。
三沢市に遊びに来る機会がありましたら、ぜひ鈴木建設工業株式会社にお立ち寄りください