職業体験学習 詳しくはこちら


あかるい未来を切り開け! 職業体験学習 (H28.5.15)



※画面をクリックすると、別窓で記事を表示します


体験学習の内容

まずは講師である副会長 櫻庭が、「建設業」の「土木と建築の違い」について子供たちに説明しました。
その後、体験をする「建築」についてや、建物が出来るまでに、どんな業種が関わって出来上がっていくのか、など、建築の仕事の流れを教えました。


講習後は実際に子供たちにお家を組み立ててもらいました!
どの子供たちも笑顔で体験学習していました!
お家を組立後には、屋根の色と庭への家の配置を決めてもらい、庭へ木を貼り付けしたりと造園も行ってもらいました。


子供たちの作成したお家を配置して、無事、ひとつの街が完成しました!

他にも、ブース内では、建設業の道具を展示したり、土木についても知ってもらうために、道路の側面に、道路断面の説明などを掲載しました!

※画面をクリックすると、別窓で画像をアップで表示します

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました!

児童に建設の魅力伝える 日刊建設青森(平成28年5月17日)